本田望結さんに送る言葉の玉手箱

作成者の望結ステーションです。2015年春に放映されたドラマ『警部補・杉山真太郎 ~吉祥寺署事件ファイル」第9話をたまたまテレビで拝見し、望結さんの自然な演技に感動し、大ファンとなりました。別ブログにて応援メッセージを配信していましたが、本日2016年8月18日より、こちらに移転することになりました。また、フィギュアスケーターとして活躍されている望結さんも積極的に応援します。

2018年初のコヤぶるッ!SPORTS

最近高熱が出ないインフルエンザの症状もあるようです。

くれぐれもお気をつけください。

週末は体調悪かったので、人が集まる会合は欠席しました。

さて、昨年からちょっと気になっていたことを書いておきます。

某番組で望結さんが投げかけた疑問!

「高校生以上はどうして義務教育ではないか」

番組ではその回答には触れられていなかったので私なりの解釈を簡単に述べておきたい。

生きていくのに最低限必要な事を勉強するのに中学校までの勉強で充分だから。

それ以上の勉強を望む人には高校、大学、専門学校などに行く、あるいは勉強を望まない人は働くなどの道を選べるようにしているという解釈でいかがでしょう?

昨日のコヤぶるッ!SPORTSは新年最初の放送でした。

掛布雅之さんの人間性というのか、私はタイガースファンじゃないけど、掛布さんのチームへの情熱とか好きですね。

望結さんのアシスタントも楽しめて、13歳で見ていて安心できる番組進行する人と出会ったのは初めてのことです。

番組中に自分のお母さんが掛布さんのファンであることをさらりと言ってしまうのはさすがですね。

望結さんの全てが憧れです。

私は何度か望結さんにお会いしましたが、いつも舞い上がってしまいます。

ももクロのメンバーや多数の著名人と握手していただく機会にも恵まれましたが、望結さんとお会いした時は一番緊張しました。

これからタイガースのキャンプ情報なども含めて、望結さんの番組盛り上げが楽しみです。

探偵ナイトスクープの出演。あまり知らない番組ですが、13歳で出演は聞いたことがありません。

楽しみにしています。

それではまた