本田望結さんに送る言葉の玉手箱

作成者の望結ステーションです。2015年春に放映されたドラマ『警部補・杉山真太郎 ~吉祥寺署事件ファイル」第9話をたまたまテレビで拝見し、望結さんの自然な演技に感動し、大ファンとなりました。別ブログにて応援メッセージを配信していましたが、本日2016年8月18日より、こちらに移転することになりました。また、フィギュアスケーターとして活躍されている望結さんも積極的に応援します。

にじいろジーンとコヤぶるッ!SPORTS大晦日スペシャル!

2017年も終わろうとしています。

この一年を振り返る前に、昨日1230日放送の「にじいろジーン」本日放送の「コヤぶるッ!SPORTS」の感想を少し。

にじいろジーンについては、スタジオから生中継ということで、望結さんがvtrや、現地からリポートされる中継を見ている時などに、「すごい」とか、「ううん」とか反応される自然な姿がかわいくて、そういう一つ一つの反応が私にとって望結さんの存在を確認できる優位いつの手がかりとなるので、私的にはありがたいです。

そして、コメントも相変わらずしっかりしていて、爽やかでいいですね。

コヤぶるッ!SPORTSは仕事の合間に少し拝見しましたが、望結さんは鳥谷さんのインタビューの冒頭の出演だけだったならぁまりにも寂しいですね。

そこのところはまた確認してみます。

鳥谷さんにお会いできて感激する望結さん。

私は望結さんにお会いできる鳥谷さんが羨ましかったです。

鳥谷さんは、プロ野球選手としてスターです。

しかし、私にとってのアスリートのスターは望結さんです。

今年も多くのバラエティを中心に拝見させてもらいましたが、どんな時も自分のけっしてぶれることのない考えを持っていらっしゃること、「自分は13歳だから、女性だから」という甘えが絶対態度には出さない、番組内では自分から余分なことは発言しない。

そういうあたりまえのことができないタレントが多い中で、望結さんの爽やかなアシスタントぶりには感動しました。

今年もクリーンな望結さんに沢山の元気をいただきました。

今年も一年お疲れ様でした。