本田望結さんに送る言葉の玉手箱

作成者の望結ステーションです。2015年春に放映されたドラマ『警部補・杉山真太郎 ~吉祥寺署事件ファイル」第9話をたまたまテレビで拝見し、望結さんの自然な演技に感動し、大ファンとなりました。別ブログにて応援メッセージを配信していましたが、本日2016年8月18日より、こちらに移転することになりました。また、フィギュアスケーターとして活躍されている望結さんも積極的に応援します。

5月18日のヒルナンデス

更新は少ない応援ブログですが、望結さんのことは1日たりとも忘れていません。

4月にプリンスアイスワールドのふれあいタイムで、私ごとではありますが、望結さんに新たな決意をしました。あの時に言ってくれた言葉は生涯の支えにして5月を乗り切れました。

61日は望結さんのお誕生日。

望結さんのファンとなり2年と少し。

幸せな2年でした。

これからもそんな幸せな毎日を過ごせるよう邁進します。

さて、遅くなりましたが、518日放送の「ヒルナンデス」拝見しました。

オスカルはなきんリサーチなど未視聴番組沢山ありますが、少しずつじっくり拝見したいです。

ヒルナンデスの望結さん、大人っぽい声でした。

枕、植木鉢、ベッドにもなるソファ。

いい物をチョイスしてもらって、喜んでいる望結さんにこちらも大満足。

一人暮らしは女性の憧れですね。

「でか」とか言う望結さんはかわいかった。やはり関西の人。

無理に標準語を使わない望結さんも大好きです。

これからもバラエティ番組出演を楽しみにしています。