本田望結さんに送る言葉の玉手箱

当ブログ管理人のファンキーです。2015年春に放映されたドラマ『警部補・杉山真太郎 ~吉祥寺署事件ファイル」の望結さんの自然な演技に感動し、ファンとなり、別ブログにて応援メッセージを配信していましたが、本日2016年8月18日より、こちらに移転することになりました。また、フィギュアスケーターとして活躍されている望結さんも積極的に応援します。

第3回 梅小路フェス


iPhoneが防水なのをよいことに、朝からお風呂に浸かりながら書いています。音楽も聞いたりしながらくつろぎモードでした。

今朝は4時に起きてお弁当の仕込みしたりして、健康的な朝を迎えました。


さて、25日の土曜日は望結さんと紗来ちゃんのスケートに感動して、京都市内の宿に移動。

コンビニで夕食買ってお部屋に移動。朝までゆっくりしました。

お風呂に3度、入って、疲れもしっかり癒して、26日の始まりです。

7時前にレストランに移動。バイキング朝食をしっかりいただきました。

食べ過ぎて、縁日ではカレーしか食べられませんでした。

梅小路公園10時前に到着。

最前列でイベント進行を楽しみました。

高校生たちのダンスで開幕。

望結さんの出場まで沢山の歌など聞かせてもらいました。

「日本には知らないアーティストが沢山いるのだ」と改めて知った1日でした。

みなさんプロとあって個性的な歌や演奏を楽しませていただきました。

特に、小栗栖ゆかりさんの独特でメッセージ性強い歌は印象的でした。

1245分くらいからDo You KYOTOのコーナーが始まって、40分くらい望結さんの登場を待ちました。

最前列とあって、いい大人があまりはしゃぐのも行儀悪い気がしたので、控えめにしていましたが、少しはしゃげばよかったかな。

望結さんが登場して、環境の取り組みなど心がけていることを聞きました。

マイボトルいいですね。

私も勤務する時にはマイ水筒持参して、ジュースばかり飲んでいた生活を改善しました。

一人暮らし始めた去年の春くらいから。

空き缶のとっくは集めて、車椅子基金に出していましたが、これからペットボトルの蓋を集めます。

発言する時はしっかりと。

じゃんけん大会の時に小さな子供に接する態度はお姉ちゃんモードでとても微笑ましく思いました。

望結さんのファンで良かった。

スケートやお芝居が素敵なことも大切だけど、私のファンの選定基準は人間性を重視しています。

じゃんけん大会は2度ともすぐに負けました。望結さんじゃんけん強いな。

望結さんのトークショー終わってから、カレー食べて、京都を後にしました。

二日間最高の休暇となりました。

望結さん、ありがとうございました。

広告を非表示にする