本田望結さんに送る言葉の玉手箱

当ブログ管理人のファンキーです。2015年春に放映されたドラマ『警部補・杉山真太郎 ~吉祥寺署事件ファイル」の望結さんの自然な演技に感動し、ファンとなり、別ブログにて応援メッセージを配信していましたが、本日2016年8月18日より、こちらに移転することになりました。また、フィギュアスケーターとして活躍されている望結さんも積極的に応援します。

本田望結スペシャルトークショーin808FACTORY CAFE

昨日更新した記事を再編集中に全て削除してしまいました。
記憶をたどりながら再び書き起こします。
昨日、ウメダ☆アイスリンク氷deつるんつるんのイルミネーション点灯式に出席され、エキシビジョン曲のキャンディーマンを披露されました。
行きたかったけど、今月は2回遠征しているので、今回は残念しました。
12月を楽しみにしています。

さて、23日の勤労感謝の日に808FACTORY CAFEスペシャルイベントがあり、1回目は応募優待で、2回目は一般席にて参戦しました。
朝6時30分に出発。
なんとか開場時間に間に合い、受付を済ませてイベントスペースの8階に案内されました。
望結さんのイベントは何度行っても緊張します。
開始時間を待ちました。
司会者の方の話が数分あり、いよいよ望結さん登場。
館内の大声援からも、そのかわいらしい様子が伝わってきました。
808のお仕事は2014年からされていて、cm撮影のエピソードを聞けました。
関西では808のcmは見れませんが、動画で何度も見ています。
静岡には10回くらい行かれているそうで、新幹線から沢山富士山の写真撮影して、良い写真が3枚くらいしかなかったというお話もありました。
iPhoneでバーストモードを使って撮影するといいかも。バーストモード機能は写真撮影時に撮影を長押しです。そうすると1秒間に10枚撮影できます。
連続撮影は999枚だったかな?
それだけ撮影すると、きっとお気に入りの写真が沢山見つかるよ。
後から不要な写真を削除するとよし。
お試しアレ。
808の野菜は食べられているとのこと。
お料理が大好きで、お仕事もお勉強もフィギュアスケートも全力投球。
オフの時間がない。いつオフの状態か分からないくらい、一日を全力で無駄なく過ごしているお話を改めて聞いて、その偉大さに感動。
お風呂が大好きで、1時間入ることもあるとか!
その時間が唯一のオフなのかも。
妹の紗来ちゃんとはいつも何かを競うとか。
どちらが先に寝るかとか、微笑ましいです。
23日はお家で飼われている犬のここちゃんが1歳のお誕生日。おめでとう???。
犬は一月で人間の1歳と言われているらしく、望結さんに追いついたというお話もありましたね。
話の進め方がとても上手で感心しました。
そして、開場に用意された808 CAFEのキャロットオレンジとロメインバナナを飲んでのpr。
美味しそうに飲まれると飲みたくなるのがファンの心理。
2度目のトークショー終わって、1階の CAFEに行きましたら、キャロットオレンジが売り切れていました。
ロメインバナナを飲みましたら、たしかに栄養満点のジュースで、野菜不足解消にもなりそう。しかし、バナナの甘みより、酸味が強かったかな?
本題に戻ります。
女優のお仕事とスケートに取り組まれているお話の中で、
「スケートと女優をやらせてもらって、欲張りな気持ちや、中途半端になりたくない気持ち、みなさんに認めていただけるようなフィギュアスケーター、女優でありたい」という強い思いに触れ、胸が熱くなりました。
両方頑張ること、認めてもらえるスケーター、女優になりたい思いは十分伝わっているし、その志と決意に対して、これからも心の声援を送り続けます。
ただ、二つのことを頑張ることは欲張りだと考えず、ご両親やサポートしてくれている方への感謝の気持ちだけ忘れなければいいのです。
仮に周りがどう言おうが、望結さんの人生なのですから、これからも望結さんは望結さんらしくいてください。
私は、女優本田望結フィギュアスケーター本田望結、両方大好きです。
それから、本田望結という人物も。
次に、抽選会。
望結さんがサインしてくれたエコバッグを5人の方にいただきました。
抽選は2度とも外れたけど、望結さんの声が沢山聞けてとても幸せでした。
最後に、来年テレ朝で放送の「探偵少女ありさの事件簿」の撮影エピソードの後、「美味しい野菜を食べて、この冬をお過ごしください」とご挨拶。トークショー終了といったながれでした。
2度目のトークショーでは、だいたい1回目と同じ流れでしたが、真凜さんのお話がありました。
兄弟でフィギュアスケートをすることで、励まし合い、切磋琢磨することで、みんなの向上心に繋がっているようです。
ジュースprの飲む順番が、1回目はキャロットオレンジ、ロメインバナナだったのが、2回目はロメインバナナ、キャロットオレンジの順番だったり、変更点もあり、2度とも楽しめました。
イベント終了後は、1階で撮影が入り、望結さんがジュースを作る姿を見守らせていただけました。
来年、もしも一日店長されたら、必ず行きます。
今年行けなかったのが心残りです。
望結さん、早朝から遠方のお仕事お疲れ様でした。
笑顔なトークをありがとう。