本田望結さんに送る言葉の玉手箱

当ブログ管理人のファンキーです。2015年春に放映されたドラマ『警部補・杉山真太郎 ~吉祥寺署事件ファイル」の望結さんの自然な演技に感動し、ファンとなり、別ブログにて応援メッセージを配信していましたが、本日2016年8月18日より、こちらに移転することになりました。また、フィギュアスケーターとして活躍されている望結さんも積極的に応援します。

京都エコ推進啓発望結さんprイベント

昨日は休暇を取り、京都四条河原町高島屋前で開催された、エコprイベントに出かけました。
エコ推進啓発活動に望結さんが取り組まれるということで、お話も聞けることを楽しみにしておりました。
イベントスペースには1時間前くらいに待機。
最前列で、ロープの柵のすぐ近く、三メートル以内くらいで望結さんがいるという場所でした。
市長の挨拶の後、望結さん登場。
その頃には行列ができていました。
望結さんは電気をこまめに消すことを心がけているとのこと。
門川市長は望結さんが話しやすいように、フィギュアスケートの話も取り入れながら、エコpr動画撮影のことにも触れ、なかなかゆうるりな時間を過ごせました。
そして、いよいよ啓発活動のクリアファイルを望結さんからいただける時間となり、緊張感マックス。
門川市長と握手していただき、望結さんと握手。
僅かな時間でしたが、「いつもありがとうございます」と言ってくれて、私も決めていた言いたいことを言えて、大満足でファイルをいただきました。
慌ててしまって、ファイルを引き取ってしまう感じになってしまったのが心残り。
望結さん、ごめんなさい。
暫く望結さんのお仕事姿を見守りたい気持ちもありましたが、活動の邪魔になるといけないと判断して、会場を後にしました。
望結さんにお会いしたいという願いがまた叶って、最高な一日となりました。
望結さん、お疲れ様でした。