本田望結さんに送る言葉の玉手箱

当ブログ管理人のファンキーです。2015年春に放映されたドラマ『警部補・杉山真太郎 ~吉祥寺署事件ファイル」の望結さんの自然な演技に感動し、ファンとなり、別ブログにて応援メッセージを配信していましたが、本日2016年8月18日より、こちらに移転することになりました。また、フィギュアスケーターとして活躍されている望結さんも積極的に応援します。

近畿ブロック 本田望結さん、紗来ちゃん、太一さん出場!

少し体調崩していて、更新遅くなりました。
10月10日は本田望結さん、紗来ちゃん、太一さん出場の近畿ブロック観戦でした。
前日に宿泊したホテルは、スタッフのサービスがとても良くて、朝食時のサービスや、お部屋の前までわざわざ迎えに来てくださり、視覚にハンディあっても安心して宿泊できました。

自室からフロントまでの道順は頭に入れていたけど、とても助かりました。
宿泊料金は少し高額ですが、朝食もなかなか美味しかったですよ。
お部屋にお風呂が無いのは不便。もしかしたら浴室付きの部屋は満室だっただけかも。
http://hotel-stage.com/
臨海で大会あったらまた泊まろうかな?

さて、10日に観戦したのは、紗来ちゃんと望結さん、太一さんを主として、16時30分くらいまで沢山の選手を拝見できました。
競技が10時45分開始だったので、選手の練習が拝見できました。
前列の通路付近に座れて、選手が出入りする様子が聞こえる特等席でした。
すぐ横を望結さんと紗来ちゃんが通ってたみたい。紗来ちゃんのめんどうを見ているようでした。自分の競技も控えているのに、お姉ちゃんしていて感動。
そして、開会のファンファーレ。初めて聞きました。
紗来ちゃんは一番の滑走。
想定外なほどに会場は盛り上がり、しっかり望結さんが応援したり、声援送っている声聞けました。
高得点出るのは雰囲気で分かりました。
65.09
自己ベスト。
昨年12月のアクアリーナの特典から比べても、ご成長は一目瞭然。
大勢の観客にあれだけの歓声を上げさせたことに感動。
まだ9歳。
真凜さんが恐れているのもよく分かりました。
その後、望結さんの滑走まで多数拝見。
ほとんどの選手は今年何度も拝見しているので、使用曲が流れると懐かしい気持ちになりました。
何人も拝見していると、目が見えずとも会場の拍手や歓声の大きさでだいたいの特典予測がつきました。
なんとなく状況が掴めてくるとけっこう楽しいです。
前列に座っていれば、飛び上がる瞬間の音も分かるようになりました。音楽の音が大きすぎると難しい時もありますが。

望結さんの滑走時間が近づいてきました。
自分が滑る訳ではないのに、久々に緊張感高まってきました。
冒頭で転倒してしまったらしく、観客の様子で何かあったことは分かりました。最後まではらはらどきどき。
悔しそうな望結さん、悲しむ望結さんは見たくない。祈る思いでした。
終盤からは観客の歓声も大きかったので、前回よりはきっと得点アップしていると信じて採点を待ちました。
79.68
?????
総合3位。
私は大満足です。
前回より特典を上げたこと、全国の切符を手にしたこと、
そして何よりも、女優業やタレント業も全力でこなされる中での79.68です。
好きなことを楽しんでくれている望結さんを見守らせてもらえたこの日を生涯忘れません。
去年の今頃はすでに望結さんの熱狂的ファンでしたが、とても観戦できる余裕無くて、悔しい時期を過ごしていました。
今年は行けて良かったです。

そして太一さん。
毛ガニ苦しみながら、久々の大会なんて思わせないほど堂々としていました。
練習などの時のジャンプ音や氷を蹴り上げる音が女性選手とは違って、迫力ありました。
沢山声援の光を浴びて、過去に囚われない滑りを演出されているような姿を見せてもらった気がします。
厳しい受験勉強と両立して、復帰されたことは容易なことではありません。
太一さんのスケート観戦も私の夢だったので、リンクにcomebackされることを知った時は嬉しかったです。
3位おめでとうございます。
今後進まれる道、重要な決断をされる日が来ても、ずっと見守らせていただきます。
みなさん、近畿ブロックお疲れ様でした。
尼崎も行きます。
それではまた。