本田望結さんに送る言葉の玉手箱

作成者の望結ステーションです。2015年春に放映されたドラマ『警部補・杉山真太郎 ~吉祥寺署事件ファイル」第9話をたまたまテレビで拝見し、望結さんの自然な演技に感動し、大ファンとなりました。別ブログにて応援メッセージを配信していましたが、本日2016年8月18日より、こちらに移転することになりました。また、フィギュアスケーターとして活躍されている望結さんも積極的に応援します。

舞台「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド」にスケーターで出演

ついに望結さんの舞台がきました。
12月16日初日、東京・東急シアターオーブにて開幕。
望結さんは、16日と24日の2公演にスケーターとして作品を盛り立ててくれます。
生の舞台で、大好きなスケートを披露されます。
フィギュアスケートの競技とはまた違った達成感と喜びがあるでしょう。
どんな作品なのか、楽しみですが、英語はだめなので不安です。
歌だけだと英語でも大丈夫だけど。
しかし、英語は分からずとも、クリスマスイブは望結さんのいる場所で望結さんのスケート姿を楽しませてもらいます。
昨夜チケットを申し込んで、代金を収めれば準備完了。
あとは、夜行バスか新幹線のどちらを使うか。計画立てていきます。
10月、12月は遠征沢山なので仕事も頑張れます。
初舞台おめでとうございます。