本田望結さんに送る言葉の玉手箱

作成者の望結ステーションです。2015年春に放映されたドラマ『警部補・杉山真太郎 ~吉祥寺署事件ファイル」第9話をたまたまテレビで拝見し、望結さんの自然な演技に感動し、大ファンとなりました。別ブログにて応援メッセージを配信していましたが、本日2016年8月18日より、こちらに移転することになりました。また、フィギュアスケーターとして活躍されている望結さんも積極的に応援します。

コヤぶるッ!SPORTSとバレエ☆プルミエール

ご無沙汰しております。

新年度が始まり、半月が経過しました。

望結さんは中学2年です。

充実の日々を過ごされていることでしょう。

最近はご出演やアスリート活動が増えました。

新しい出演情報もチェックしつつもアイスショーが去年より増えました。

全て行きたいというのが本音ですが、遠征費用を計算すると、8月までの金額がものすごいことになります。

限られたチャンスを精一杯楽しみたいです。

それに、げんさんサマーカップなどを削ってまで、アイスショーの遠征を増やすのはやはりつらい決断になります。

二刀流で頑張っている望結さんのファンですので、やはりファンとしても両方を可能な限り応援したいです。全てのアイスショーに出かけてお会いしたい気持ちは勿論ありますが、やはりスケート大会で闘う望結さんもこれまでどうりに見守らせていただきたいです。

映画舞台挨拶とレイクカップも楽しみです。

さて、最近番組放送後にブログの更新を怠っていますが、ほぼチェックしています。

コヤぶるッ!SPORTS4月に土曜から日曜に放送時間帯が変わりましたが、cmが増えたように感じます。実質放送時間が25分以下ではないでしょうか?少し残念です。

タイガースの話題が多いけど、タイガースファンの望結さんが楽しそうにvtr見ているのも癒されます。

Macの小藪さんや金村さんといった年齢が大きく離れた方に交えて女性1人、それも年頃の中学生が堂々と番組を進行している姿はお仕事とはいえども凄いことです。

並みの大人のMacよりはるかに素敵です。新しいコーナーもいいですね。

望結さんにとっても興味深い内容ですね。

次週からも楽しみにしています。

バレエ☆プルミエール。

この番組は30分から1時間に拡大しました。

いきなり、クラッカーならしてそのことが紹介ありました。

第一回目の放送では、11月放送分のおさらいと、秘蔵映像。

望結さん楽しそうに振り返ってました。

マチューガニオ王子に対して

「バレエだけじゃなく、人間として素晴らしい方」と言われてましたが、私はその言葉を望結さんに送りたいです。

「スケートやお仕事に対する考え方はいつも先を見ていて、自分の力を理解して、一つずつ目標をクリアされて、いつも謙虚な姿勢で、人に感謝することを大切にされている姿は素晴らしいです。

40年以上の人生の中でも望結さんは最も尊敬する人です。

スケートもお芝居も経験が豊富で上手な人は沢山いらっしゃいます。

しかし、人間性が欠落したり、同じように戦っている選手を挑発するようなコメントを言ったり、自分の世界観から他人を見下ろして発言するようなアスリートや女優ははっきり言って全く興味がありません。

望結さんが一歩ずつ進まれる姿を楽しみに見守らせていただきます。

それではまた。

四月二日「痛快!明石家電視台 実際どうなん!?フィギュアスケート」、四月四日紗来ちゃん11歳、「リズと青い鳥」完成披露先行上映会トークセッション

昨日44日は紗来ちゃん11歳のお誕生日でした。

おめでとうございます。

この一年も、夢に向かって進まれる姿を見守らせていただきます。

一つ一つの大会に向けて勝負に勝つ準備をすることは大切ですが、自分で立てた細かい目標をクリアすることも大切なことです。

元気で笑顔に過ごされますよう応援します。

四月二日放送の「痛快!明石家電視台 実際どうなん!?フィギュアスケート」拝見しました。

紗来ちゃんは最年少出演者になるのかな?

望結さんと一緒で、フォローしてもらいながらも、楽しそうにお話ししてました。

望結さんは衣装の話や全中のエピソードとか、楽しく聞かせてもらいました。

さんまさんに言いたいこと言いまくられても、大人な対応してましたね。

テンション高くなる番組で、夜中に見る番組ではありませんね。

全中の予選は私は決まるまで諦めていませんでした。

望結さんが頑張って予選通過してくれたから長野県に行けました。

長野に連れってもらったこと忘れません。

番組放送終了後は興奮してしまい、なかなか眠れませんでした。

リズと青い鳥」の完成披露先行上映会LINE LIVEは仕事もうまい具合に終わってリアルタイムで視聴できました。

試写会応募して行きたいところでしたが、遠方の身ですと遠征時間を思うように取れません。

いち早く映画を見たい気持ちもありますが、望結さんが当山される舞台挨拶を残念しなければいけないのはつらいことです。

そんな中今回のようなLINE LIVEはとてもありがたいです。

映画はなんとか初日には見たいです。

中継時間15分くらい前からスタンバイ。

舞台挨拶前のトークも拝見できました。

「こんばんは、こんにちは、おはようございます」

完成披露上映会を迎えたことが嬉しかったのでしょうね。暴走望結さんかわいかった。

高ぶる気持ちを抑えながら、舞台挨拶でも沢山お話ししてくれました。

そうそう、「完成披露上映会」とiPhoneから入力したら「眼精疲労上映会」という候補が一番目にありましたね。これ慌てていたら間違えますよ。

本題に戻ります。

舞台挨拶を自宅で見れるなんて、感動的でした。

望結さんの撮影エピソードや作品への思いしっかり受け取らせてもらいました。

青春の捉え方がピュアで、心の綺麗さを再認識したのでした。

大切にされているフィギュアスケート、これからも一つ一つ取り組まれる姿を大切に拝見し、見守らせていただきます。

舞台挨拶お疲れ様でした。

それではまた。

2月 3月放送分の「バレエ☆プルミエール」、4月1日放送の「ジャンクSPORTS 春の3時間SP」

早いもので4月となりました。

望結さんは中学2年生。紗来ちゃんは小学5年生。素敵な思い出沢山作られ、笑顔な1年になりますように。

324日にオール京都に行ってから9日目ですが、つい最近出かけたような気分で、あの感動は忘れられません。

一つ一つの思い出全てを大切にします。

2月と3月分放送の「バレエ☆プルミエール」の感想書いてませんでしたのでちょっと書きます。

23日放送分では、いきなり豆まき場面があり、かわいかったです。

アシスタントしているので、完全に進行役でもスムーズですし、場慣れしていて、進行姿の望結さんを拝見していると、中学生ということを忘れてしまうくらい大人びていて、経験浅い大人のMCよりもはるかに上手です。

バレエのことも知ろうとする姿勢も見えるし、番組進行の台本があるとしても見事な進行ですよ。

番組最後の体操講座もいいですね。

311日放送分では、用意されたいくつかの質問に答えるとどのバレエを見ればいいか分かるというのは興味深かったです。

バレエの知識を番組に備えて勉強されているんだろうな。毎月楽しませてもらいます。

41日放送の「ジャンクSPORTS 春の3時間SP」紗来ちゃんとのゲスト和みます。

紗来ちゃんは望結さんが一緒だと安心しているのでしょうね。一所懸命発言する姿はかわいいし、自然体の姿がいいですね。

望結さんたちからの出題は望結さんファンであれば分かる内容でした。

ワイドショー含めてバラエティ番組などチェックしていれば何度も聞いているエピソードです。

楽しそうにしている望結さん、紗来ちゃんの声を聴くと、疲れも吹っ飛びます。

望結さんたちは5問正解しての優勝でした。

姉妹共演のバラエティ楽しかったです。

お疲れ様でした。

それではまた。

第65回京都府フィギュアスケート選手権

エスビー食品 とろっとワンプレート「子供の主張」チーズィーチキン 篇のcmがとても気に入っている望結ステーションです。

商品もチェックしたいところですが通販販売以外には手に入らないのでしょうかね?

EQWELチャイルドアカデミーの新しいcmには2歳の望結さんが写っているのかな?小さい望結さんの映像に今の望結さんの声が入っているなんて素敵なcmじゃありませんか。大切に保存しました。

さて、324日。

待ちに待った第65京都府フィギュアスケート選手権観戦に出かけました。

バスなどを乗り継いで移動時間はおよそ4時間でアクアクアリーナ に行けます。遠征の中でも近い部類です。


大阪で途中下車して、お買い物して、昼食とりました。

都会でお買い物するのは楽しいです。

プレゼント一つ選ぶにも迷ってしまうほど沢山の種類の品があって、久々にいいお買い物ができました。

昼食後に電車でアクアリーナ に向かいました。

14時ちょっと過ぎに到着。

紗来ちゃんの滑走を待ちました。

ノービスBの競技途中でしたので、去年まで紗来ちゃんと競い合っていた選手たちを複雑な気持ちで見守らせていただきました。

紗来ちゃんの順番になり、館内は大声援に包まれました。

julie andrewsの楽曲に合わせて堂々の演技を披露されました。

少しミスもあったみたいですが、新しいプログラムで新しいクラスで大健闘の結果でした。

望結さんは、今回も安定感の演技で観客を魅了しました。

館内でしか聞き取ることのできないジャンプの瞬間の空気と、決まった時の観客の反応。やはり、現地は何度行っても感動しますし、テレビのスピーカーから聞き取る音とは全く違います。

今回もお二人が結果を残された瞬間を見届けさせてもらえて大満足で、アクアリーナ を後にしました。

望結さん、紗来ちゃん、優勝おめでとうございます。

望結さん出演「バイプレイヤーズ」、「サタデープラス」、3月10日、17日の「コヤぶるッ!SPORTS」、「これでわかった!世界のいま」などの視聴感想

こちらではずいぶんご無沙汰しておりますが、応援ツイッターではちょくちょくつぶやいております。

いろいろ書きたいことはありますが、日々の生活に追われ、なかなかゆっくり書けません。更新は不定期ですが、気楽に書きます。

バイプレイヤーズ ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」は関西でも放送終わり、望結さんの演技は全て拝見しました。

最終話で歌っていた歌は何度も聞きました。

望結さんの演技はいつもながらとても良かったです。

顔色が分からずとも、声の使い方で喜怒哀楽が分かるし、いつも期待以上の演技です。大人がほとんどの撮影環境で3ヶ月の撮影はご苦労もあったことと思います。長期撮影お疲れ様でした。

ニュースで一年ぶりに望結さんの演技が見れることが分かったときの感動は今も覚えています。

やはり女優姿の望結さんは大好きです。

バラエティなどの出演が多いことは嬉しくもありますが、去年はもう少し望結さんの演技が見たかったという気持ちも少しありました。

女優活動はセーブしながら、フィギュアスケートに時間をかけていらっしゃることは承知ですし、ドラマや映画などの出演を高く望んではいけないということは自分の心に言い聞かせています。沢山の作品出演を望結さんに望むことは、今の望結さんにもっと頑張れと言うことになるからです。

それだけに、望結さんの演技が見れるという喜びは大きく、放送開始を心待ちにして、一言一言を大切に拝見させてもらいました。

一年ぶりに望結さんの出演作品を見れた喜びと感動は言葉では説明できません。

Blu-ray BOXは発売も決まっていて、予約しました。

しまっこさんは是非とも得点ディスクに収録希望です。

新しい読売新聞のcmもなかなか良かったです。

望結さんが生まれていらっしゃらない時代のブームを振り返りながら演じるのはどんな気持ちだったのでしょう!

当時をリアルに振り返るシーンは違和感なく拝見できました。演技力はさすがです。

「ガラスの地球を救え」の完成披露試写会にも出席されたようで、望結さんの生のコメント聞きたかったです。


310日の「コヤぶるッ!SPORTS」は星野監督の追悼番組。野球にかける情熱とあの人間性は素晴らしかったです。


タイガースファンの望結さんにもあの感動は味わってほしかったです。

これからまた新たなタイガースの歴史が誕生することでしょう。見事なアシスタントぶりでした。

317日の「サタデープラス」。

早朝からの生中継お疲れ様です。

vtrを見ながら「ううん」とか「すごい」とか合間に言われているのは望結さんがいるということが声で確認できていいですね。

司会者から求められるまで発言しないのもポイント高いです。317日の「コヤぶるッ!SPORTS」のゲストは山中慎介さん。初めて声を聞かせてもらいましたが、まさに英雄。こんな心の綺麗で物事を真摯に受け止める大人はいないです。

望結さんは昨年8月の試合観戦されて、当時のことを思い出されたのでしょう。涙する場面もありました。

いろんな感情もあったことと思いますが、アシスタントとしては冷静に侵攻されていて、さすがでした。

次回も楽しみにしています。

318日放送の「これでわかった!世界のいま」は、大人に囲まれてコメントを求められてもいつものように堂々としていて、10代の女性という感覚は感じられません。

自分の考えをしっかり持って視聴者に伝える。誰もができることではありません。

多数の番組やイベントでのご活躍ありがとうございます。

オール京都応援します。

それでは。

3月3日のコヤぶるッ!SPORTS、全大阪出場、京アニメ映画出演決定など!望結さん活躍の春

七田チャイルドアカデミーがイクウェルチャイルドアカデミーに名前が変更し、望結さんと紗来ちゃんのcmが放映されているようです。

また、お二人共演のcmといえば、ブルボンcmも新しいバージョンが放映されているようです。

姉妹のメディア登場率は健在で、とてもかわいいです。

そして、望結さんの声優映画情報が発表されました。

京アニリズと青い鳥」で二役。

おめでとうございます。

嬉しいです。

少し動画で拝見しましたが、声の使い分けはとても良かったです。

公開日が楽しみです。

舞台挨拶とかあるといいな。

2015年はポプラの秋も母と暮せばも舞台挨拶行けなくて、悔しい思いをしたので、今回舞台挨拶あれば行きたいです。


さて、33日放送の「コヤぶるッ!SPORTS」今回もリアルタイム視聴できました。

平昌オリンピックで活躍された坂本花織選手をゲストに迎えても動じることなくアシスタントを務めあげました。

望結さんも将来オリンピックを争われるような活躍をしてくれることは嬉しく思いますが、楽しく笑顔でスケートしてくれることが何よりも嬉しいです。

これからも応援します。

最後に、4日に開催された全大阪出場お疲れ様でした。

安定した特典で演技を終えられて良かったです。

次回のコヤぶるッ!SPORTSで望結さんの大会の様子放送してくれると嬉しいです。

オール京都出場されるようでしたら行きますね。

それではまた。

バイプレイヤーズ ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~の望結さん

早いもので3月に入りました。

望結さんはイベントなどのお仕事も精力的にこなされて全国の望結さんファンは元気を沢山いただいております。

バイプレイヤーズ ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~は放送開始からもう4話を迎え、自習は最終回。

関西の一部地域では1週間遅れて放送されていますが、テレビ東京さんはさすが。スマホなどからも視聴できる対応をしてくれております。

毎回視聴後に感想書くのが応援ブログとしては望ましいと考えますが、ざっくり4話まで拝見した感想を書いておきたい。

このドラマのポイントとしては、本人役と作中に登場する架空ドラマの役を演じていること。

詳細なあらすじなどは省かせていただき、望結さんの演技についてだけ述べたい。

本田望結役で演じている望結さんは1話については、望結さんらしいそのままの普段の望結さんが伺えていい雰囲気でしたが、2話以降のいわゆるおじさんたちに冷たく言い放つ言葉は望結さんらしからぬ架空の望結さんであると思いたい。

しまっこさんの志麻子の演技については、女優本田望結としての引き出しの多さに正直驚きましたし、プロの女優さんにこんなこと言うのは失礼なのだけど、志麻子の望結さん期待以上でした。

ドラマ出演は一年ぶり。フィギュアスケートMCcm、イベントなどでのご活躍を中心にされて、ドラマ出演は1年ぶりにも関わらず、去年より演技力が向上してました。

島の祈祷師演じる寺島しのぶさんに「祟りが怖いなら出て行くのはあなただ」と詰め寄る演技は迫力あって、一番印象的でした。

過去放送の家なき子に出ていた安達祐実さんみたいだった。

島から追い出されそうになる志麻子が「ここにいさせてください」と頼み込む声、おじさんたちに向ける冷たい声、祈祷師に立ち向かう高い声。低い声も高い声も使い分けて演じる引き出しの多さは素晴らしいです。

それだけに、沢山演じる望結さんを見たい気持ちもありますが、リンクにいる望結さんも大好きで、トークショーなどでお話する望結さんも、MCの望結さんも大好き。

これからも全ての望結さんを応援します。

それではまた。