本田望結さんに送る言葉の玉手箱

作成者の望結ステーションです。2015年春に放映されたドラマ『警部補・杉山真太郎 ~吉祥寺署事件ファイル」第9話をたまたまテレビで拝見し、望結さんの自然な演技に感動し、大ファンとなりました。別ブログにて応援メッセージを配信していましたが、本日2016年8月18日より、こちらに移転することになりました。また、フィギュアスケーターとして活躍されている望結さんも積極的に応援します。

2018年初のコヤぶるッ!SPORTS

最近高熱が出ないインフルエンザの症状もあるようです。

くれぐれもお気をつけください。

週末は体調悪かったので、人が集まる会合は欠席しました。

さて、昨年からちょっと気になっていたことを書いておきます。

某番組で望結さんが投げかけた疑問!

「高校生以上はどうして義務教育ではないか」

番組ではその回答には触れられていなかったので私なりの解釈を簡単に述べておきたい。

生きていくのに最低限必要な事を勉強するのに中学校までの勉強で充分だから。

それ以上の勉強を望む人には高校、大学、専門学校などに行く、あるいは勉強を望まない人は働くなどの道を選べるようにしているという解釈でいかがでしょう?

昨日のコヤぶるッ!SPORTSは新年最初の放送でした。

掛布雅之さんの人間性というのか、私はタイガースファンじゃないけど、掛布さんのチームへの情熱とか好きですね。

望結さんのアシスタントも楽しめて、13歳で見ていて安心できる番組進行する人と出会ったのは初めてのことです。

番組中に自分のお母さんが掛布さんのファンであることをさらりと言ってしまうのはさすがですね。

望結さんの全てが憧れです。

私は何度か望結さんにお会いしましたが、いつも舞い上がってしまいます。

ももクロのメンバーや多数の著名人と握手していただく機会にも恵まれましたが、望結さんとお会いした時は一番緊張しました。

これからタイガースのキャンプ情報なども含めて、望結さんの番組盛り上げが楽しみです。

探偵ナイトスクープの出演。あまり知らない番組ですが、13歳で出演は聞いたことがありません。

楽しみにしています。

それではまた

2018年スカイツリースケートリンクオープニングセレモニー

2018年発投稿です。

あけましておめでとうございます。

2018年が望結さんにとって輝かしく、笑顔な1年になりますように。

望結ステーションとしましても、望結さんのお名前を拝借させていただき応援させていただく以上は良識あるファンを目指します。

14日。

毎年恒例となったスカイツリースケートリンクオープニングセレモニーに二度目の参戦です。

2年前の開催の時は望結さんのファンになって10ヶ月ほどだったので、まだこのイベントが認識できていなく、2016年は残念してしまいましたが、去年からの参戦です。

30年以上親しくしている親友を誘い、前日から夜行バスで向かいました。

1030分くらいに館内入り。

すでにイベント前の練習は終わっていたようです。

たぶん一般客非公開の練習だったのかもしれませんので、そこはいなかったほうが良かったでしょうね。

12時くらいにリンク前方に案内していただき、開幕セレモニーを待ちました。

そして、いよいよ望結さんと紗来ちゃんの登場。

かわいい衣装が館内の反応からも伺えます。

ホール・ニュー・ワールドの曲に合わせた滑りの音は最前列で聞けたことは新年早々の良き思い出となりました。

二人の揃った技の音。滅多に聞けるものではありません。

それも生で。最前列で綺麗な滑り音が聞こえました。


一緒に行った友人からお二人に感想をいただきました。。

「スケートの観戦は初めてなことでしたし、やはり現地で直接、そしてすぐ近くで観戦できたことは最高に良い思い出になりました。お二人の、一生懸命にすべって演技され、心をこめてインタビューに答えておられる姿に感銘を受けました。2018年の幕開け、本当に良い正月になりました、ありがとうございました。」

私も大好きな仲間と大好きな望結さん紗来ちゃんのスケートやトークを聞けて本当に良かったです。

トークショーでは今日の滑った感想お正月の話、今年の抱負。

お正月は兄弟仲良く初日の出を見られて、4人で2018の文字を完成させて、真凜さんのInstagramにアップしてくれたエピソード。

おみくじの話。紗来ちゃんは2年連続の大吉。望結さんは中吉。

今年の抱負は紗来ちゃんは有言実行。望結さんは英語を勉強。学校の成績は申し分ない思いますが、英語が話せるということは素晴らしいことです。

応援します。

余談ですが、英語力アップにはiPhoneSiriをうまく活用できると最高の教材になりそうです。

ios11以前のOSだとiPhoneに搭載されているSiriの言語変更を英語にすると、Siriと英語でお話しできるので、英語力アップに使えました。きちんと発音しないと会話してくれなかったです。私のiPhoneがおかしいのか、ios11になってからSiriの言語設定できなくなったのか不明ですが、私のiPhoneでは設定ができないので、設定手順はお伝えできませんが、良いアイテムがあれば機会を見つけて紹介したいと思います。

もうすぐドラマにご出演されるとのこと。楽しみです。

楽しいトークショーも終わり。

フォトセッションを見守らせていただきついに終了。

囲み主題は雰囲気的に見れそうな空気ではありませんでしたので、会場を後にしました。

望結さん、紗来ちゃん、最高のスケートとトークショーをありがとうございました。

その後は友人と新幹線など乗り継いで地元に帰りました。

館内など誘導してくださったスタッフのみなさま、ありがとうございました。

もふもふモフモフ わんわんスペシャや、新年の出演番組については後日更新します。

望結さん 2017年も沢山沢山ありがとう

いよいよ2017年も終了です。

こうして健康で2017年を終えられることを感謝し、新しい年を迎え、決意を新たに突き進みます。

今年はいろんなことがありました。

苦しかったことも。嬉しかったことも。

しかし、困難を乗り越えることは自身の成長に繋がると信じて、2018年も健康で、一歩ずつ進みたいです。

2017年。

特に印象的だったのは、プリンスアイスワールドに五公演観戦できたこと。

ふれあいタイムで望結さん、太一さん、紗来ちゃんにお会いできたこと。

望結さんは限られた時間の中で、こちらが緊張して喋れなくても、相手に合った言葉を瞬時にかけてくれました。

自分を応援してくれる人の特徴など可能な限り記憶されているのでしょうね。

プリンスアイスワールドというショーも望結さんのファンにならせてもらえたから体験できたことです。

次に、アシスタントを務めるレギュラー番組出演。

コヤぶるッ!SPORTSは、はなきんリサーチとはまた違った望結さんが拝見できます。

番組進行もngは出しませんし、アシスタントは1年目とは思えないほどで、大人の女性のようで、中学生らしからぬ姿は良い意味で期待を裏切ってくれるほどの素晴らしい望結さんでした。

どちらも頑張って結果出してます。中途半端なんかじゃありません。

今年も多数トークショーにも参戦させてもらいました。

スカイツリーイベント、京都マラソン応援イベント、梅小路フェス、京都フェスなどのトークは堂々としていて、リアルな望結さんの声が聞けて感動しました。

スケート競技は、3月の京都、8月の倉敷、瀬田、10月の兵庫、11月の福岡、12月の京都。

全日本ジュニアを目指されるまでの競技はほとんど見守らせていただきましたが、全日本を決められた群馬に行けなかったのは心残りです。

6月に京都で開催された抽選イベントも涙を飲みました。

しかし、望結さんがスケートを通して目標をクリアされていく姿を見守らせてもらえたこと。

これ以上の幸せはありません。

一つずつスケートで結果を残しながら、お仕事でも私たちに元気な姿を見せてくれる望結さんはなくてはならない存在です。

2018年も望結さんが健康で、一つ一つの目標をクリアされていけるよ応援します。

2017年沢山の感動をありがとうございました、

望結さんのこと以外で、私生活においては、自営業を始めたこと、Apple Watchの新機種とiPhoneXを買ったこと。そして、ずっと欲しかったコーヒーメーカーを安く買えたことは今年の大きな出来事でしょうか!

iPhoneXはそれなりに満足していますし、最近はやっと文字入力のひっかかりも解消できて快適になりました、

そんなこんなで、2018年も楽しく明るく過ごしたいと思います。

にじいろジーンとコヤぶるッ!SPORTS大晦日スペシャル!

2017年も終わろうとしています。

この一年を振り返る前に、昨日1230日放送の「にじいろジーン」本日放送の「コヤぶるッ!SPORTS」の感想を少し。

にじいろジーンについては、スタジオから生中継ということで、望結さんがvtrや、現地からリポートされる中継を見ている時などに、「すごい」とか、「ううん」とか反応される自然な姿がかわいくて、そういう一つ一つの反応が私にとって望結さんの存在を確認できる優位いつの手がかりとなるので、私的にはありがたいです。

そして、コメントも相変わらずしっかりしていて、爽やかでいいですね。

コヤぶるッ!SPORTSは仕事の合間に少し拝見しましたが、望結さんは鳥谷さんのインタビューの冒頭の出演だけだったならぁまりにも寂しいですね。

そこのところはまた確認してみます。

鳥谷さんにお会いできて感激する望結さん。

私は望結さんにお会いできる鳥谷さんが羨ましかったです。

鳥谷さんは、プロ野球選手としてスターです。

しかし、私にとってのアスリートのスターは望結さんです。

今年も多くのバラエティを中心に拝見させてもらいましたが、どんな時も自分のけっしてぶれることのない考えを持っていらっしゃること、「自分は13歳だから、女性だから」という甘えが絶対態度には出さない、番組内では自分から余分なことは発言しない。

そういうあたりまえのことができないタレントが多い中で、望結さんの爽やかなアシスタントぶりには感動しました。

今年もクリーンな望結さんに沢山の元気をいただきました。

今年も一年お疲れ様でした。

第2回バレエ☆プルミエール

あと3日で今年も終わり。

仕事はそれなりに充実していて、無事に屋根の下で年を越すことができそうです。

先日放送された「バレエ☆プルミエール」ようやくゆっくり拝見できました。

バレエを見た後の望結さんの反応は相変わらずかわいくて、コメントされるその言葉からも、バレエの魅力が伝わってきます。

ゲストの宮尾俊太郎さん初めて拝見しましたが、好印象でした。

心だしや考え方も素晴らしいのですが、もっとも評価したいのは、望結さんを本田さんと言われたこと。

これは芸能人は特に見習っていただきたいですね。

勘違いしている人は年下のタレントを呼び捨てるのを耳にすることがありますが、関心しません。

スクスクという遊びが大貫さんとの間でよくされるそうで、望結さんも楽しそうにスクスクを楽しんでいました。

今月も楽しく望結さんとバレエの世界を勉強できました。

1月の放送も楽しみにしています。

メダリストオンアイス

自分のブログを眺めていると、前回放送された番組がいくつか感想書いていないことに気づきました。

はなきんリサーチにおいては、2月以降更新していません。これは忘れているのではなく、まだ見れていないものもけっこうあって、放置してしまっています。

マイペースではありますが、これからもここから望結さんに応援の言葉を送り続けます。

昨日はメダリストオンアイスをリアルタイムで視聴できました。

望結さんがショーを終えた選手の元に滑って行って、インタビューする企画はなかなか楽しめました。

冒頭の開幕場面はさすがに緊張もされてましたが、それでも、与えられた任務を最後まで果たされた姿は立派でしたし、レギュラー番組3本の経験を生かして、自分らしくインタビューされていたのは良かったです。

ただ、普段親しくされている選手でも、公共の場では目上の方にはちゃんを使うのは今後気をつけられた方がいいですね。

親しき仲にも礼儀ありです。

ともあれ、この数日はいろいろ思うこともあったでしょうが、その全ての感情を出さずに、プロとして働くという責任を果たし、笑顔をお茶の間に届けてくれたこと並の中学生ではありません。

プロとして与えられた仕事をする。簡単なことではありませんが、望結さんは立派に勤めました。

プロの姿をしっかり見届けさせていただきましたよ。

素晴らしかったです。

お疲れ様でした。

それではまた

12月23日放送「コヤぶるッ!SPORTS」

本日はクリスマスイブ。

ちょっと寂しいイブですが、今年は仕事しながら望結さんの番組を見て、夜は太一さんのフリー演技をテレビで拝見させていただきます。

そして、今日はブロードウェイ クリスマス・ワンダーランドの舞台ですね。

たのしんで演じれますように地元より応援します。

2日ほど前にiPhoneXの音声読み上げ設定を少し変更しましたら、文字入力がものすごく楽になりました。これまで以上に気持ちいいほど入力できるようになって、昔使っていたガラケーより格段に早く書けるようになりました。

早く書いてやろう思えば間違えまくったりすることもあったけど、設定を変えて音声ガイド聴きやすくなったので改善されそうです。

こんな時代が来るとは夢のようです。


さて、昨日はコヤぶるッ!SPORTSリアルタイムで拝見できました。

特に印象的だったのは、望結さんが解説した真凜さんの全日本フリー演技です。

分かりやすくて、安心してスケートを楽しめました。

そして、テレビでスケートを10倍楽しむ方法を解説してくれました。

憧れのお姉さんの演技、どんな気持ちで解説されたのでしょう!

今週も楽しかったですよ。

来週はスペシャルですね。

楽しみにしています。

今週もお疲れ様でした。